2019年03月31日

たぁとばん



 
 先日TVで山下公園のしだれ桜が紹介されました。

行ってきました。

オトンは山下公園が大好きです。
IMG_2650.jpg

IMG_2649.jpg

ベンチに座って潮の香りを感じながらぼ~~~~~とするのが好きなんです。

ベイブリッジ、日本丸、マリンタワー、大桟橋、みなとみらい、ランドマークと360度どこを見ても飽きません。

日曜日なので観光客がハンパなく多いです。

特に中国人と韓国人が目立ちます。





お目当てのしだれ桜です。
IMG_2651.jpg

IMG_1198.JPG

みごとですが、青空がイマイチです。

残念ッ!!!



中華街で買い物をして、横浜公園のチューリップを観に行きましたがまだ早すぎました。

横浜球場は盛り上がっていました。

プロ野球の開幕3連戦はベイスターズの2勝1負でした。

幸先の良いスタートを切りました。

がんばれベイスターズ

がんばれ筒香




ランチはイセザキモールのたぁとばんです。

IMG_2652.jpg

え、え、え~~~

ランチメニューが3種類???

少なくなりました。



プチオードブルの盛り合わせ
IMG_2653.jpg



サラダスープ
IMG_2656.jpg



高菜ご飯バケット
IMG_2658.jpg



カジキの蒸し焼き
IMG_2657.jpg



ポークソテー(香草)
IMG_2659.jpg

IMG_2660.jpg



デザート、コーヒー
IMG_2663.jpg

IMG_2662.jpg





この値段で、このクオリティは大したものです。

料理も盛り付けも一工夫してあります。

それに美味いです。

でも最近は以前のようなトキメキがありません。

それは店側の問題ではなく、こちらの問題です。

慣れって怖いですね。

年と共に感動することに臆病になっているのでしょうか。

イヤですね。

反省ッ!!!













2019年03月28日

味醂亭(横浜市神奈川区反町1-3-10 IEMビル1F)



姉ヨウコさんとランチです。

ヨウコさんの希望で味醂亭になりました。

春とはいえ肌寒い日には温かいものを欲しくなります。

熱々石鍋ですね。




ランチメニュー
IMG_2642.jpg

厚切りハム&唐揚げがありません。

決めていたのに残念。




サラダスープ
IMG_2643.jpg

お茶はコーン茶





スンドゥブチゲ定食(ヨウコさん)
IMG_2369.jpg
IMG_2373.jpg

オトンのイチオシです。

ぐつぐつと煮えたぎった石鍋が運ばれました。

熱々美味しいって言ってくれました。





石焼チーズビビンバ(オカン)
IMG_2644.jpg

IMG_2646.jpg

ジュージューと美味そうな音を出しています。

二つの調味料(醤油ベースと甘味噌ベース)を好みで投入して混ぜ混ぜします。

熱々がたまりません。

おこげが特に美味いです。



ソースとんかつ(オトン)
IMG_2645.jpg

甘めのソースがとんかつ全体にかかっています。

衣のサクサク感を全く感じません。

これは???・・・・・です






寒い日の一番の御馳走は熱々のものです。

ぐつぐつ煮えたぎった石鍋を見ただけで食欲が増します。

寒い日味醂亭合言葉になりそうです。











2019年03月20日

重慶飯店本館(北京小路)





 重慶飯店本館カズヒロ夫婦と行ってきました。
IMG_1779.jpg

我々は2階へ。
IMG_2641.jpg

IMG_2074.jpg




ランチメニューです。
IMG_2632.jpg

3/18~3/22
A 蒸し鶏の焦がしラー油 葱ソース
B 渡り蟹と春雨のバーベキューソース炒め
C 春竹の子と山ウドの四川風炒め
D 大葉入り肉団子の甘酢ソース
E スペアリブのピリ辛黒豆ソース蒸し
F 自家製火鍋醤スープそば+点心
G マーボー豆腐+点心
H 担担麺+点心





玉子スープ
IMG_2633(Edited).jpg

具は豚肉とエノキです。

なんともほっこりする味です。



小皿
IMG_2634(Edited).jpg

麺のようなものは干し豆腐です。

滋味深い味わいです。





4種のランチ料理がテーブルに並ぶとコース料理みたいに豪華になります。
IMG_2639(Edited).jpg

さぁ~なにから食べようかな~。



蒸し鶏の焦がしラー油 葱ソース
IMG_2636(Edited).jpg

蒸し鶏の柔らかいこと。

上にのっている葱の食感と風味が好いです。

焦がしラー油の辛味がもっと欲しかったかな。



大葉入り肉団子の甘酢ソース
IMG_2635(Edited).jpg

肉団子の中の大葉の香りはイマイチしません。

しかし、この一皿は絶品でした。

甘酢ソースが極旨です。

完熟トマトの風味が堪らないです。

美味いッ!!!



スペアリブのピリ辛黒豆ソース蒸し
IMG_2638(Edited).jpg

オトンの好きな黒豆ソースです。

女性軍にはチョット食べ難かったようです。

菜の花美味いッ!!!



竹の子山ウドの四川風炒め
IMG_2637(Edited).jpg

この春竹の子と山ウドは何処産でしょうか。

山梨にいた時は、ゴールデンウィークの頃いろんな人にいただきました。

竹の子のシャキシャキ感と山ウドの苦みがを感じます。

オンザライスにしたら美味いッ!!!

ノスタルジックな一皿でした。






デザート
IMG_2640.jpg









大満足なランチになりました。

腹一平ちゃんです。







posted by ふ~さん at 20:19| Comment(4) | 横浜中華街、元町、山下町食べ歩き | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

味醂亭(横浜市神奈川区反町1-3-10 IEMビル1F)



 義兄オサムさんと義姉アッコさんが遊びに来ました。

川越駅から反町駅まで乗り換え無しで1時間10分で到着。

埼玉が近くなりました。

久しぶりの再会で話は盛り上がりました。



反町かとうたくらんけ定休日です。

ランチは味醂亭に決まりました。
IMG_2352.jpg

IMG_2626.jpg





IMG_2627.jpg

スープ、ご飯、漬物は食べ放題です。




石鍋あさりときのこの和風スパゲッティ(アッコさん)
IMG_2631.jpg


手作り煮込みハンバーグ(オサムさん)
IMG_2628.jpg


スンドゥブチゲ定食(オカン)
IMG_2629.jpg


メキシカンドリア(オトン)
IMG_2630.jpg



昼休みの時間帯は常に満席でした。

ビジネスマン、OLに人気のようです。

我々はランチ時間に制約なんかないのでゆっくりしました。

アッコさんとオサムさんも熱々美味しいだって。

よかったです。





ランチメニュは、これで一通り制覇したかな?

味は濃いめですが、寒い日にはお勧めです。

オトンのイチオシスンドゥブチゲ定食です。













2019年03月14日

夢庵 逗子店(神奈川県逗子市新宿2丁目10-18)




 氷室椿庭園を出てランチを求めて湘南海岸を走行。

この日は風が強くて湘南の海は白波が立っています。
IMG_2609.jpg

カズヒロが娘から情報を得て、お洒落なカレーレストランに連れてってくれるそうです。



IMG_2610.jpg

IMG_2607.jpg

IMG_2608.jpg

駐車場には車がいっぱいです。

平日の1時過ぎなのに・・・・・。

人気店だからって事は分かりますが、どういう人が来ているのでしょうか。




店内に入ってびっくり。

長蛇の列です。

老若男女入り乱れです。

若い人、仕事は?

って、いらぬ心配をしてしまいます。

店員さんに聞いたところ、40分以上の待ち時間になるようなので諦めました。

食に興味のないカズヒロがせっかく探してくれたのに・・・・・






結局ここに入りました。
IMG_2621.jpg

この日もカズヒロ夫婦とのランチはファミレスになってしまいました。

ったくです。






夢庵御膳(カズヒロ)
IMG_2611.jpg

IMG_2615.jpg



桜姫のチキン南蛮定食(タカコちゃん)
IMG_2618.jpg

IMG_2619.jpg



天丼と小冷やしうどんセット(オトン)
IMG_2612.jpg

IMG_2613.jpg



ランチ天丼(オカン)
IMG_2616.jpg






ドリンクバーと共に。

濃厚抹茶ロールケーキ、黒糖ゼリー抹茶ムース
IMG_2620.jpg









ゆっくりできるってのは年寄りには必須条件です。

それなりのランチでした。







「江の島と富士山だ」
IMG_2623.jpg

IMG_2624.jpg

帰りの車中でカズヒロがつぶやきました。

「お~~~」

って我々は盛り上がりました。

こんな景色を見つけたら、もっと感動が伝わってくるように言えないものでしょうか。

「見てみろョ、江の島越しに富士山が見えるぞ、最高じゃん」

このぐらいの事は言ってみろ、カズヒロさん

ったく、です。









送り迎えをしてもらって楽しい一日でした。

ありがとう。




今度はかな?











posted by ふ~さん at 17:13| Comment(2) | 横浜市以外の食べ歩き | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

氷室椿庭園(茅ヶ崎市東海岸南3-2-41)



 カズヒロがドライブに誘ってくれました。

 三井不動産の元副社長である氷室 捷爾さん・花子さんご夫妻の庭園が、茅ヶ崎市へ寄贈され、平成3年10月に開園しました。
広さ約2,800平方メートルの庭園には、椿や松、バラなど1,300本におよぶ庭木類が植えられています。 椿の種類は200種以上におよび、なかでも「氷室雪月花」は、白や淡桃色の地に紅色の絞りが入った美しい品種です。
himuro_top.png
(茅ヶ崎市HP参照)


よさそうです。




氷室椿庭園です。
IMG_2479.jpg

IMG_2480.jpg

思ったより狭いです。

雰囲気はヨサゲです。


さ~小道を歩いてみましょう。
IMG_2604(Edited).jpg

IMG_2593(Edited).jpg

椿の木には、名札が下がっています。
IMG_2494.jpg



昭和の光
IMG_2489.jpg


天人松島
IMG_2492.jpg


天人椿
IMG_2495.jpg


しろぼくはん
IMG_2521.jpg


出羽大輪
IMG_2517.jpg


崑崙黒(こんろんこく)
IMG_2512.jpg


蜀紅(しょっこう)
IMG_2502.jpg



IMG_2602(Edited).jpg

若木が植わっています。

若木の多くは名前ではなくアルファベットと数字の札が下がっています。

交配した新種でまだ名前が無いのでしょうか。




春うらら
IMG_2515.jpg


京唐子(きょうからこ)
IMG_2507.jpg


伊達唐子
IMG_2526.jpg


緋美児(ひみこ)
IMG_2546.jpg


京小町
IMG_2550.jpg


春日野
IMG_2533.jpg


孔雀椿
IMG_2538.jpg


白菊
IMG_2543.jpg


IMG_2592(Edited).jpg

甲府の家には5本椿の木がありました。

懐かしみながら散策です。

赤椿、白椿、赤と白の絞り椿と飽きません。

それに同じ名前の木はほとんどありません。





光源氏
IMG_2565.jpg


相模車
IMG_2553.jpg


中部月見車
IMG_2557.jpg


草紙洗
IMG_2567.jpg


蝦夷錦
IMG_2582.jpg

IMG_2586.jpg


旭の湊
IMG_2572.jpg


散椿
IMG_2590(Edited).jpg


胡蝶侘助
IMG_2600(Edited).jpg


大虹
IMG_2595(Edited).jpg


日の丸
IMG_2587.jpg

花だけでなく名前がなんとも興味を惹かれます。

命名者の思い入れは・・・・・分かりませんが、したり顔は想像できます。




氷室雪月花
IMG_2580.jpg

IMG_2578.jpg

IMG_2575.jpg

この庭園の目玉です。

白や淡桃色の地に紅色の絞りが入った美しい品種です。

「氷室」の冠が名前についています。

氷室さんが交配して作り出した椿なのでしょうか。

ロマンですね~。






黄色い椿
IMG_2482.jpg

来園者と庭園を手入れしている人の話をオカンが聞いて、案内してもらいました。

温室の中にありました。

黄色い椿は初めて見ました。







良い庭園でした。

時期はチョット遅かったようですが、十分見応えがありました。

来年も観たいと思いました。

カズヒロ、そこんとこヨロシクッ!!!










1時近くになっています。

ランチが気になります。

カズヒロが湘南人気カレーの店に連れてってくれるようです。

楽しみです。


















posted by ふ~さん at 21:31| Comment(2) | その他散歩 | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

EXPASA海老名(神奈川県海老名市大谷南5丁目1−1)



 梅見だけではは膨らみません。

小田原フラワーパークを後に一目散。

IMG_2454.jpg

オトン推薦の海老名サービスエリアです。

今はEXPASA海老名っていうのですか。

お洒落なネーミングですがEXPASAって、どういう意味なんでしょうか。

調べてみました。

EXPASA(エクスパーサ)は、中日本高速道路(NEXCO中日本)が高速道路のサービスエリアに展開する商業施設である。
EXPASAという名称は、「外へ」・「超越」という意味を持つ、「EXCEED」・「EXCELSIOR」の「EX」とパーキングエリアの略称「PA」、サービスエリアの略称「SA」を組み合わせて作られた造語である。(wikipedia参照)


近年、高速道路のサービスエリア・パーキングエリアの充実度には目を見張るものがあります。

昭和や平成の初め頃のサービスエリア・パーキングエリアとは別物です。

EXPASA海老名はTVで何回か見ました。

地産地消やその地域との交流を追及したり、有名店舗が出店することで、差別化を図っているようです。

さ~~~何をたべようかな~~~

2Fはレストランフードコートです。

IMG_2468.jpg

IMG_2470.jpg

IMG_2464.jpg

IMG_2466.jpg

IMG_2472.jpg






M1プレート ふわとろオムライス(カズヒロ)
IMG_2458.jpg
お店で炊き上げたチキンライスとふわとろに仕上げた卵は、少し甘めのデミソースにより一つにまとまります。(NEXCO中日本HP参照)

お子ちゃまメニューが好きなカズヒロは、これを選ぶと思いました。

想像の範囲内です。

ね、面白みのない奴でしょッ。


ラーメン専門店 ザボン ザボンとんこつ醤油ねぎラーメンと豚丼(タカコちゃん)
IMG_2461.jpg
人気のとんこつ系ラーメンの専門店「ザボン」。細麺を使用した白濁の濃厚とんこつスープと、魚介系だしが味の決め手です。福岡県から空輸した小ねぎがたっぷりのザボンとんこつネギラーメンが大人気!お得なミニ丼セットも好評です(NEXCO中日本HP参照)

九州出身のタカコちゃんらしいチョイスです。

スープは醤油とんこつなので美味かったです。

豚丼はやや甘めの味付けです。


富士山の国 らーめんたいざん ゆずしお(オカン)
IMG_2456.jpg
しおらーめんにゆずを浮かべた香ばしい「ゆずしおらーめん」は、開店以来人気です。(NEXCO中日本HP参照)

ゆずの香り豊かな一杯です。

美味いです。



海鮮丼 がってん寿司 アジフライ定食(オトン)
IMG_2459.jpg

IMG_2460.jpg
回転寿司で有名な『がってん寿司』 小田原市場直送の新鮮な魚をふんだんに使った、海老名名物海鮮丼やがってん握り寿司など多彩な『海鮮丼握り寿司』を取り揃えており、近港で水揚げされた新鮮な海の幸をご堪能頂けます!(NEXCO中日本HP参照)

このアジフライのでかいこと、ハンパありません。

20cmは優にありました。

身は厚くてふわふわです。

お勧めです。

オトンの嗅覚は、まだまだ健在ですョ~だ。



FRENCH TOAST LONCAFE 
IMG_2462.jpg

IMG_2463.jpg
濃厚なキャラメルソースとシナモンの相性がバッチリなフレンチトーストです。一番人気の「キャラメルシナモンのフレンチトースト」をぜひお試しください!!(NEXCO中日本HP参照)

「日本で初めてのフレンチトースト専門店なんだよ」ってカズヒロが力説します。

奴がこの手の店に詳しいわけがありません。

きっと娘と一緒に行ったことがあるのでしょう。

素直に従ってみました。

う~~~ん、フレンチトーストにアイスクリームはいらないな。

シナモンと蜂蜜かメープルシロップだな。

でも、イマドキの思い出にはなりました。















オトンの知っているサービスエリア・パーキングエリアのレストランは高くて不味いが相場でした。

イマドキのサービスエリア・パーキングエリアは急激な進化をしています。

わざわざサービスエリア・パーキングエリアに遊びに来るのが解ります。

世の中の変化のスピードについていけません。






食事のあとの車中は・・・・・3人は居眠りです。

カズヒロは静かに運転です。

あっという間に我家に戻りました。

カズヒロには感謝です。

ホ、ホントに感謝してます、本当で~す。


















posted by ふ~さん at 20:29| Comment(2) | 横浜市以外の食べ歩き | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

曽我梅林(神奈川県小田原市曽我)




 カズヒロ夫婦と花見に行ってきました。

伊豆の河津桜、松田町の河津桜、横須賀の田浦の梅、と候補はありました。

「近いところがいい」

オトンのこの一言で曽我の梅林に決まりました。

東名高速大井松田ICから車で15分程だそうです。

ま~運転はカズヒロなので、3人は例のごとく喋ったり食べたりしていればいいのです。





曽我の梅林っていうテーマパークを想像していましたが、どうやら違っています。

曽我の全体に梅が植わっています。

それも観賞用ではなく実を収穫する梅林です。

駐車した所は別所梅林だそうです。
IMG_2428.jpg

曽我梅林は中河原梅林原梅林別所梅林の3つの梅林の総称で箱根連山や富士山を背景に約3万5000本の梅が花を咲かせるそうです。

カズヒロは中河原梅林と原梅林も行くつもりの様だったので、キッパリ断りました。

IMG_2424.jpg

IMG_2432.jpg

IMG_2429.jpg

IMG_2431.jpg

IMG_2440.jpg

梅林を歩くと、ほのかに梅の香が・・・・・。

歳と共に嗅覚が鈍っているのでしょうか、イヤですね~。

数少ない枝垂れ梅は観賞用ですね。
IMG_2434.jpg

IMG_2439.jpg

白の中にピンクが混じると目立ちます。

カメラマンの数は本数に反比例です。




より団子です。
IMG_2438.jpg

IMG_2437.jpg

うんざり顔のカズヒロですが、団子は食べましたョ。



梅林を散策中、女性の外人さんに「富士山はどこで見えるの?」って聞かれました。

カズヒロはここぞとばかりに「この方向に登って行くと見えます」なんて答えていました。

悪い予感が・・・・・。





カズヒロが急斜面を登り始めました。

この天気では見えるわけがないのに・・・・・。

見晴台に行くようです。

ったくです。

途中に日本三大仇討ちの一つ「曽我物語」の立て札がありましたが、カズヒロの解説がありません。

聴いてもチンプンカンプンなので、気が付かないふりをしてスルーしました。



IMG_2441.jpg

「あッ、富士山がチョット見える」

って、どこに・・・・・。

・・・・・

・・・・・

言われてみれば、何となく富士山の一部かな?????

こんなんで、さっきの外人さんは納得したのでしょうか。

IMG_2442.jpg

は見えました。

見晴台までは、まだまだあるようなので「もう歩けね~」でUターン。

斜面に金柑が生っていました。

一つ味見をさせていただきました。

甘~~~い!!!

急斜面を登ったかいがあったというもんです、ハイ。




腹がへってきましたョ。







カズヒロが調べてくれたバーミアンに到着。

バーミアン???

この近くには、この店しかないそうです。

文句は言えません。

・・・・・

・・・・・

大混雑です。

20人程が待っています。

ここはパスです。





向かったのは???
IMG_2450.jpg

IMG_2451.jpg

IMG_2453.jpg

小田原.jpg

小田原フラワーガーデンです。

観賞用の梅がいろいろ植わっています。

オトンの「梅林」は・・・・・まさにこれです。









梅の花見なんて何年振りかな。

甲府の不老園以来です。

桜の華やかさはありませんが・・・・・良い思い出になりました。

カズヒロに感謝です。






もう1時が近いのですが・・・・・

腹が減っているんですが・・・・・

・・・・・

・・・・・
























posted by ふ~さん at 00:00| Comment(2) | その他散歩 | 更新情報をチェックする