2019年11月28日

渡嘉敷島 渡嘉志久ビーチ



 沖縄二日目

渡嘉敷港から3km。

ウミガメに会える渡嘉志久ビーチに到着。

渡嘉志久ビーチ1.jpg

渡嘉志久ビーチ2.jpg

IMG_3573.JPG

IMG_3575.jpg

太陽光を反射した波紋が美しいです。

我々の他は4人のグループが1組のみです。

遠くにハーリーの練習でしょうか。

貸し切りプライベートビーチです。

上の写真をスマホの待ち受けにしました。

見る度ニヤケます。




シュノーケルは息子が用意してくれました。

オトンとオカン用のフルフェイスのシュノーケルもあります。

渡嘉敷島ではシュノーケリングの時は必ずライフジャケット着用です。




まずは息子がウミガメの調査に潜りました。

50m程沖でみつけたようです。

アオウミガメ (6).JPG

アオウミガメ (3).JPG

アオウミガメ (1).JPG

アオウミガメ (7).JPG

アオウミガメ (2).JPG




オカンとオトンにはちょっと遠すぎます。

って思っていたら、20m位の所で浮き上がり両手で丸印を作っています。

オカンと一緒に向かいました。






~!!!

いました、いました。

海底の藻を食んでいます。

アオウミガメ (5).JPG

アオウミガメ (4).JPG

10分ぐらい食んでいました。





息継ぎのためにウミガメが浮き上がります。

無謀にもオカンが近づいていきました。



オカンとウミガメのツーショットです。
IMG_3672.JPG

IMG_3671.JPG

このウミガメはアオウミガメだそうです。




こんな経験が71歳で出来るとは・・・・・。

感動しました。

笑みが止まりません。

ふ ふ  で~~~~~す。






息子が「数回来ても全然ウミガメに会えない人もいるんだョ」

だって。

へ へ  で~~~~~す。





駐車場、トイレ、シャワーは全部無料です。

シャワーで海水と砂を落とし、阿波連ビーチへ。











posted by ふ~さん at 09:00| Comment(2) | 沖縄 | 更新情報をチェックする