2019年12月31日

令和元年 大晦日



 令和元年が今日で終わります。

一年間拙ブログを覗いて頂き感謝の一言です。




今年の一番は何と言っても渡嘉敷島に行ったことです。
IMG_3574.JPG

この美しい海に感動しました。

アオウミガメと一緒に泳ぎました。

寿命が延びました。

お陰様で私の体調はほぼほぼでした。

来年も気ままにのんびりと暮らせたらと思っております。




ありがとうございました。



よい年をお迎えください!!!






posted by ふ~さん at 16:08| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

らぁ麺 はやし田 横浜店 (横浜市神奈川区鶴屋町2-19-6 )



 今年の年越しそばは日本蕎麦ではなくラーメンです。

横浜駅西口の近くに今年7月にオープンしたラーメン店が評判です。

サッパリ系の年寄り好みの店だとか。

何でものどぐろそばなるらぁ麺が美味いそうです。

ほら、興味がわいたでしょ。






義姉ヨウコさんと息子とオカンと4人で行ってきました。

11時の開店に合わせて待ち合わせ。

らぁ麺 はやし田です。
IMG_4098.jpg

我々は2組目でした。



券売機です。
はやし田.jpg




IMG_4099.jpg

店内は明るくて清潔感があります。

カウンター席が12席?13席?

店員さんの接客は明るく距離感も気持ちが良いです。



店のコンセプトの様です。
IMG_4102.jpg

らぁ麺 はやし田

スープ
 鴨と大山どりの丸鶏を惜しげもなく使用して炊き上げ、
 より美味しく仕上げる為水にもこだわりました。

麺(らぁ麺)
 数種類の厳選小麦を絶妙なバランスで配合。
 全粒粉使用。コシ、のど越し、風味を高次元で
 バランスを取りました。

麺(つけ麺)
 厳選した小麦を惜しげもなく使用した熟成多加水麺。
 多加水ならではのツルモチ食感をお楽しみください。

チャーシュー
 豚肩ロース肉と鶏むね肉を低温調理し、しっとりした
 チャーシューに仕上げています。

メンマ
 当店は、穂先メンマを使用しております。
 希少価値が高く、みずみずしく、食感が柔らかく、
 そしてシャキシャキ感が強いことが特徴です。


 甘みとコクがあり、黄身が濃いのが特徴です。
 「マキシムこいたまご」使用。
 美味しさ、安心、安全な卵を追求し厳選しました。

お米
 お米本来の粘り、弾力、艶、相性を考え厳選した
 茨木県産コシヒカリ100%にこだわりました。


これだけのこだわりがあるのですから楽しみです。




醤油らぁ麺 (オトン)
IMG_4103.jpg

チャーシュー、穂先メンマ、刻みネギが入っています。

チャーシューは柔らかく、しつこさもなく、美味いです。

IMG_4105.jpg

もう1枚鶏むね肉のチャーシューが入っていました。

柔らかさがハンパありません。

こちらも美味いです。

麺は中細ストレート麺です。

小麦の風味が良く、のど越しも良いです。

スープは鴨と大山どりをふんだんに使用して水にもこだわっていると謳っています



??

???

ショッパイです。

良い出汁が強い塩分で消えています。

塩分控えめなら、きっと美味いスープだと思います。

もったいないです。




のどぐろそば(ヨウコさん、オカン)
IMG_4104.jpg

チャーシューは豚肩ロースチャーシュー2枚で鶏チャーシューは入っていません。

メンマは穂先メンマではなく、柔らかい太メンマ2本です。

紫玉葱、九条葱、そして黒いナルトが入っています。

麺、チャーシュー、メンマは醤油らぁ麺と同じです。

どれも申し分ありません。

こちらのスープはどうでしょうか。

・・・・・

・・・・・

う~~~ん、残念ながらショッパイです。

のどぐろの旨味が感じられません。

塩分がスープを尖ったものにしています。

塩分控えめなら、きっと美味いスープだと思います。

もったいないです。





つけ麺(息子)
IMG_4106.jpg

麺は醤油らぁ麺の中細麺とは違い中太麺です。

ツルツルモチモチしています。

こちらのつけ汁も息子曰く「ショッパイ」そうです。

塩分控えめなら、きっと美味いスープだと思います。

もったいないです。






期待値が高かったためか、塩分が強かったためか、帰りの足取りは・・・・・。







ヨウコさんが三時に呼んでくれました。

部屋に入ったら、甘~い香ばしい匂いが充満しています。





焼き立てアップルパイです。
IMG_4107.jpg

早速切り分けて・・・・・紅茶を淹れてもらいました。
IMG_4115.jpg

IMG_4117.jpg

美味いッ!!!

熱々やけどしそうです。

焼き立ては一味も二味も違います。

パイはサクサクです。

   です。




お替わりッ
IMG_4113.jpg

・・・・・

・・・・・

   です。

美味すぎで~~~す。






あっという間です。
IMG_4119.jpg

昼の塩分が中和されました。

これで気分よく明日の大晦日が迎えられます。

ゴチになりました。











2019年12月29日

金陵(関帝廟通り)



 正月用の買い物をしました。

その店は関帝廟通りにあります。
IMG_4069.jpg

大通りや市場通りと違って人通りは少ないです。



金陵です。
金陵.jpg

金陵は広東式の焼き物(焼腊)煮物(滷味)料理が食べられるお店です。
売店で販売されている焼肉類はすべて店内の炭焼き自家製特製明炉で焼き上げています.モツ類は秘伝のレシピの煮込み汁で調理しています。
(金陵HP参照)


11時30分開店なので間に合うように行ったのですが、11時30分過ぎても準備中です。

行列ができてきました。

15分遅れで開店。




皮付き焼き豚400gをオーダーしました。
IMG_4071-1.jpg

焼き立てです。

包丁で切り分けてくれたのですが、その時のが、が・・・・・。

サクッ サクッ サクッ です。

ふ ふ ふ です。



に戻って切り分けました。
IMG_4092.jpg

まだ温かくて・・・・・サクッと切れました。

味見をしてみました。

美味~~~い!!!

が、が、を噛むとサクッって音がします。

IMG_4094.jpg

IMG_4096.jpg

ふ ふ ふ です。




正月まで「お預け」です。

待てるかな???






posted by ふ~さん at 07:00| Comment(2) | 横浜中華街、元町、山下町食べ歩き | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

福満園新館(開港道)



 暮れ中華街です。

修学旅行生はいませんが、混雑しています。

大通りです。
IMG_4078.jpg

市場通りです。
IMG_4081.jpg

観光客なのか、買い物客なのか。

関帝廟通り
IMG_4069.jpg

人通りは少ないのですが、買い物客で賑わっている店もありました。

山下町公園
IMG_4068.jpg

春節とは中国のお正月で伝統ある祝い事です。

春節は旧暦のため、2020年の春節は1月25日(土曜日)です。

日本の正月に合わせているのでしょうか。

日時 2019年11月1日(金)午後6時~
場所 善隣門前
春節燈花の点灯を祝い、カウントダウンとともに華やかに獅子が舞います。
来年3月31日(火)までの期間毎日、午後4時より深夜11時まで暖かな光で街を彩ります。
今年の春節燈花は「五福登門(ごふくとうもん)」~人の一生に全ての福が訪れますように~というテーマの基、ランタン、提灯、赤色LEDを使用した光のラインを組み合わせ、中華街全体をテーマカラーの赤を基調とした華やかなイルミネーションで演出します。
中華街大通りにはメインとなる国内最大級の龍のランタンが、また関帝廟通りにも可愛い小ぶりの龍が中華街の夜空を舞います。各通りでは春節ならではの赤い提灯やイルミネーションが連なり、横浜中華街の街並みを華やかに彩ります。
横浜中華街で、春節ならではの華やかな街並みをお楽しみください。(横浜中華街HP参照)




この日は2か所で振られてしまいました。

どこでランチをしたらいいのやら・・・・・。



福満園新館
IMG_4083.jpg

ここに決めました。

去年の年末にここで食べて美味かったのを思い出したからです。



メニュー
IMG_4084.jpg




小皿
IMG_4085.jpg
干し豆腐、人参、ピーマン、木耳

干し豆腐の食感が鶏肉のようです。

美味いです。



スープ
IMG_4086.jpg
高菜、人参、木耳、卵

高菜卵スープです。

お替わりを一緒にもってきました。

???

塩分強めです。

ザーサイは塩分控えめです。




豚バラ肉の四川風醤油煮
IMG_4087.jpg

八角の香りが強いです。

オカンとオトンは八角好きなので大丈夫です。

肉の下の茹で白菜が醤油の塩分を中和させています。

良い仕事をしています。

豚バラ肉の脂身はトロトロで美味いのですが、赤身のところがチョット硬いです。

でも、この値段ですから十分満足の範囲内です。




五目のXO醤炒め
IMG_4088.jpg
小松菜、人参、タマネギ、姫筍、クワイ、フクロダケ、銀杏

見栄えは地味ですが、食材はオトンの好きなものです。

何よりクワイがたくさん入っています。

です。

美味いです。




杏仁豆腐
IMG_4089.jpg

この甘さが堪りません。




毎日3度の食事が塩分控えめだからでしょうか。

外食すると、味が濃く感じてしまいます。

これも歳をとった証拠なのかもしれません。

さみし~~~~~い。







posted by ふ~さん at 17:05| Comment(2) | 横浜中華街、元町、山下町食べ歩き | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

咲くら 横浜店 (横浜市神奈川区鶴屋町2-17-1 相鉄岩崎学園ビルB1F)



 義姉ヨウコさんと息子とオカンと4人で忘年会です。

忘年会第です。

セッティングは息子です。

なんでもビリヤード仲間が料理長の店なんだそうです。



横浜鶴屋町郵便局が1Fに入っているビルです。
IMG_4038.jpg

IMG_4036.jpg

IMG_4037.jpg

1年ぐらい前までは、この前をよく歩いていました。

でも、このランチメニューを見た記憶はありません。

ランチにドリンクバーが付いているとはお得感があります。



咲くらは地下1階です。
IMG_4039.jpg

IMG_4063 (2).jpg

入口の前には、本日のランチが展示してあります。

これは良いですね。

店内の広さに驚きました。

IMG_4041.jpg

IMG_4062.jpg

厨房も広いし、料理人の数も多いです。

客席はカウンター、テーブル席、個室と揃っています。

IMG_4058.jpg

IMG_4060.jpg

IMG_4042.jpg

我々は仕切りのあるテーブル席に案内されました。




我々のランチは特別で料理長のおまかせだそうです。

まずは茶碗蒸しからです

牡蠣茶碗蒸し
IMG_4045.jpg
牡蠣、木耳、芹

小粒な牡蠣でしたがプリプリで美味かったです。

オトンの大好きな銀杏が入っていないのが残念。



これが料理長のおまかせ膳です。
IMG_4047.jpg


すき焼き
IMG_4048.jpg
仙台牛(A5)、舞茸、エノキ、春菊、葱、豆腐、葛切り

さすが、A5ランクの仙台牛は美しいです。

柔らかくて旨味が口いっぱいに広がります。

A5ランクの肉は違います。


天ぷら
IMG_4051(Edited).jpg
海老、鳴門鯛、獅子唐

天つゆでなく、塩で頂きました。

素材の良さが引き立ちます。



お造り
IMG_4049(Edited).jpg
真ゴチ、鰆、本マグロ

本マグロの脂の乗りが良かったです。

美味しッ!!!



焼き物
IMG_4052.jpg
銀鱈西京焼き 酢どり茗荷

オトンの大好きな銀鱈です。

です。



お浸し
IMG_4050(Edited).jpg
芹と蟹

12月に入るとの旬です。

香りが強くなります。

季節を感じます。



味噌汁
IMG_4053.jpg
葱、油揚げ




オトン特製牛丼
IMG_4054.jpg

こんな贅沢な牛丼はなかなか食べられません。

葛切りの食感が好きです。

美味かった~~~!!!




甘味
IMG_4057.jpg
小豆餡、抹茶わらび餅、抹茶アイス、生クリーム

器と皿まで冷たくしてありました。


コーヒー
IMG_4055.jpg

ドリンクバー付きです。




ふ~~~~~、食べた食べたッ。

料理長さんが挨拶にきてくれました。

美味かったです。

ごちそうさまでした。





今年は何と言っても、沖縄です。

何と言っても渡嘉敷島海亀と一緒に泳いだことです。

ヨウコさんはマンションに引っ越したことです。

あれやこれやと次々と思い出します。

来年は病院通いを減らして、楽しく暮らせるよう頑張りましょう。

良い忘年会になりました。






p.s.
沖縄にいる次男から写真が送られてきました。

IMG_4066.JPG

IMG_4067.JPG

見事な部分日食です。

横浜は曇り空です。






2019年12月25日

ル・ブルジョンLe Bourgeon (埼玉県さいたま市南区根岸1-19-6)

 
 での会席料理を堪能した後は、兄の家でです。

兄は娘の家族と一緒に住んでいる幸せ者です。

姪がケーキを取りに行くというので、一緒に行ってきました。



ル・ブルジョンLe Bourgeon です。
IMG_4019.jpg

IMG_4016.jpg

住宅街の中にポツンとあります。

ショーケースの中のケーキは少ないです。

クリスマスはやはりホールケーキが人気なのでしょう。



店の一角に手作りの作品が置いてあります。

IMG_4015.jpg

実は、この可愛い小物は姪の作品です。

この時季には結構売れるのだそうです。

IMG_4018.jpg

左のリースは姪の作品ではありません。

右の置物は姪がお店にプレゼントしたものだそうです。

なかなか素敵です。




ホールケーキを2つも、2つも頼んだようです。




家に着くやいなや「タピッてください」だって。
IMG_4022.jpg

姪の手造りタピオカミルクティーです。

タピオカは11月に横浜中華街に遊びに来た際に買った物だそうです。

甘さ控えめで美味いです。




いちご生クリーム
IMG_4025.jpg


ブッシュドノエル
IMG_4026.jpg

この2種類を頂けるのでしょうか。

食べられるか心配ですが・・・・・。

食べない選択ありませんッ




IMG_4023.jpg

こんな楽しいケーキ皿を用意してくれました。


IMG_4028.jpg

スポンジがしっとりしていて甘さはかなり強めです。

スポンジにシロップを吸わせているのかな。

生クリームは甘さ控えめです。

スポンジが甘いので、そう感じるのでしょうか。

バランスとしては良いです。

美味かったです。




IMG_4027.jpg

モンブランのブッシュドノエルです。

栗の存在感はあまりありませんが、舌触りが滑らかで美味かったです。

モンブラン好きなオトンは堪りません。

台のクッキーが香ばしくて絶品でした。




姪の娘(高一)がバレエの発表会の練習から帰ってきました。

兄はケーキはパスしました。

姉夫婦は会食だけ参加し帰りました。

なので6人で頂きました。

ブッシュドノエルはあっという間に姿を消しました。

いちご生クリームは、かろうじて1/4残りました。

よくもま~食べたもんです。

の会食から2時間も経っていないのです。

あきれます







家族全員で楽しくクリスマスケーキが食べられるなんて幸せなことです。

その中にオカンとオトンを混ぜてくれました。

し あ わ せ のお裾分けを頂きました。

何よりのでした。

ありがとう








posted by ふ~さん at 15:00| Comment(2) | 横浜市以外の食べ歩き | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

魚菜 基 (motoshi さかな もとし)埼玉県さいたま市浦和区高砂2-12-22



 忘年会第一弾です。

さいたま市に住む兄が呼んでくれました。

兄と同居の姪の家族と姉夫婦と我々二人、総勢8人です。

姪がセッティングをしてくれました。
 



浦和駅から数分の所にある懐石料理の店です。

IMG_2185.jpg

IMG_2189.jpg

日本料理の店構えではありません。

ところが入店すると一変します。

の雰囲気が充満しています。

カウンター席、テーブル席、個室と揃っています。

IMG_4002.jpg

我々はテーブル席に案内されました。

4人掛けのテーブルなので2つに分かれてしまいました。

ちょっと残念。

姪が言うには、カウンター席から見る板さんの包丁さばきが鮮やかなんだそうです。




ミニ懐石+アルファだそうです。

IMG_3995.jpg

楽しみです。




まずは+アルファ

蟹尽くし
IMG_3992.jpg

IMG_3993.jpg

ふふふ・・・・・

おもわず笑みがこぼれてしまいます。

松葉ガニのメスである香箱ガニ(セイコガニ)で~す。

美しい身がたっぷり。

この時期だけ味わえる大変濃厚で美味なカニだそうです。

身の下にも何かイッパイあります。

カニ身、外子、内子をカニ味噌で和えたものでしょうか。

この時期の香箱ガニは卵を抱いていて、外から見える部分を外子。

さらに体の内側にある卵として形を成していない卵の素である赤い身を内子と呼ぶそうです。

これは美味~~~いッ!!!

特に内子は大変濃厚な味わいです。

内子美味~~~いッ!!!




先付
IMG_3994.jpg

深谷葱ポタージュ寄せ
   ブロッコリー 南瓜あん


迎椀
IMG_3996.jpg

小鍋 白みそ仕立て 磯香帆立真丈
   大根・白菜・椎茸・梅人参・柚子



向付
IMG_3998.jpg

季節の鮮魚お造り 妻物いろいろ


+アルファです。
IMG_3997.jpg

イカの塩辛


炊物
IMG_3999.jpg

「天然ふぐ」揚出し べっこうあん
   敷若芽・九条葱・舞茸・糸唐辛子



八寸
IMG_4003.jpg

寒鰤吟醸焼き
杏蜜煮
ふぐ皮煮凝り
生湯葉と水菜お浸し
ミモレット銀杏
生麩田楽
赤蕪



+アルファです。
IMG_4001.jpg

雲丹の天婦羅


御食事
IMG_4004.jpg

蟹といくらの炊き込み


留椀
IMG_4005.jpg

赤出汁
   香の物


+アルファです。
IMG_4007.jpg

玉子焼き


オトンの贅沢飯
IMG_4006.jpg

蟹尽くしをとっておきました。

ふふふへへへ・・・・・です。


甘味
IMG_4012.jpg

  大納言小豆と
     白玉ぜんざい
       抹茶




今回のミニ会席は 初雪舞う 山茶花の会席 です。

先付から甘味まで全て丁寧な仕事が伝わってきました。

美味かったです。

+アルファ蟹尽くしは最高でした。

美味い物を食べると、ホント無口になります。

姪の家族のお勧めだけのことはありました。

姪の息子(中一)の確かな舌には驚きました。

「将来は料理人になりたい」

なんて可愛いことを言っています。






長兄は亡くなりましたが、次兄と姉とこうして会える幸せを実感しました。

美味いものを食べながら昔話をしたり、笑ったり、故人を偲んだり・・・・・。

貴重な時間になりました。

来年は何回会えるでしょうか。




今回も次兄にゴチになりました。

末っ子の私はいつも甘えてばかりです。

ありがとう。





 
posted by ふ~さん at 20:55| Comment(2) | 横浜市以外の食べ歩き | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

桃桃林



 カズヒロ夫婦と、ある貿易会社の社販に行ってきました。

今回は出品が少なくて残念でした。



ランチは近くのです。

ゆっくりしたいので、にしました。
IMG_2315.jpg

IMG_2297.jpg

全てのランチにサラダバー・杏仁豆腐付
A〜CとEランチにはご飯(お替わり自由)スープ付
Dランチのチャーハンにスープ付
ドリンク付+150円(税別)
コーヒー・アップルジュース・オレンジジュース

12月16日(月)〜12月20日(金)ランチメニュー

◇ A ◇牛肉と韓国かぼちゃのオイスターソース炒め

◇ B ◇小海老のバターチリソース 揚げワンタン添え

◇ C ◇四川風マーボー豆腐と干し貝柱シュウマイ

◇ D ◇この中から1品お選び下さい
肉そば・とりそば
五目そば・野菜そば・海老そば
肉焼きそば・五目焼きそば
野菜焼きそば・海老焼きそば
五目チャーハン・海老チャーハン
(桃桃林HP参照)




4人で4品選びシェアーします。



食前中国茶
IMG_2300.jpg

このところ食前酢がでます。

サラダにかけても良いそうです。




まずはサラダです。

IMG_3956.jpg

IMG_3957.jpg

以前に比べて野菜の種類が少なくなりました。

でも、これだけあれば十分です。

IMG_3958.jpg
レタス、人参、タマネギ、キャベツ、豆苗、ワカメ、ザーサイ、大根の醤油漬け、スパサラダ



スープ
IMG_3959.jpg

具沢山の美味いスープでした。




五目チャーハン
IMG_3963.jpg

パラパラ系です。

チャーシューの姿があまり見えません。

海鮮よりチャーシューが多い方が好きです。



牛肉と韓国かぼちゃのオイスターソース炒め
IMG_3960.jpg

アボガドだと思って食べたら???

韓国かぼちゃですか。

初めて食べました。

食感は良いのですが、日本の南瓜の味には到底かないません。



四川風マーボー豆腐と干し貝柱シュウマイ
IMG_3961.jpg

辛~~~いッ。

美味いです。



五目焼きそば
IMG_3962.jpg

あんかけです。

麺はちゃんと焼いてあります。

焦げ目が付いている所は芳ばしくて美味いです。



コーヒー
IMG_2313.jpg

杏仁豆腐
IMG_3964.jpg

以前、杏仁豆腐は食べ放題でしたが・・・・・終わっていました。




13時過ぎから1時間30分が過ぎていました。

ゆっくりランチができました。

歳をとると、ただ食べるだけのせっかちなランチはNGです。

清潔感があり、テーブル間が広くて、接客の距離感が良く申し分ありません。

こんな雰囲気の良い店は、中華街広しといえどもなかなかありません。




満足なランチでした。





カズヒロに家まで車で送ってもらいました。

「お茶でも飲んでけし~」

タカコちゃん手作りのチーズケーキです。
IMG_3966.jpg

IMG_3965.jpg

しっとりチーズケーキです。

甘さ控えめです。

お世辞ぬきに美味いです。

「いつでも言って、いつでも作るから」だって。

で~~~す。






posted by ふ~さん at 08:00| Comment(2) | 横浜中華街、元町、山下町食べ歩き | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

枯露柿 その後




 11月上旬のことです。

義兄オサムさんがオトンの生まれ故郷の山梨の乾徳山に行ってきたそうです。

その時に買った百匁柿を持ってきてくれました。

早速枯露柿作りに挑戦です。
IMG_3486.jpg

我家の狭いベランダが故郷の匂いに包まれました。

ありがとうございました。



って事で、百匁柿の皮を剥き、熱湯消毒をして、ベランダで竿に吊るしました。

3日置きぐらいに、

硬くならないためと形を整えるためです。

これが結構にきます。




吊るしてから3週間程で、に入れて保存します。

それから1週間後です。
IMG_3929.jpg

がふいてきました。

触ってみました。

あれ

ちょっと硬くなってる。

甲府と気候が違うからでしょうか。

甲府で吊るした時と微妙に違います。





それから2週間です。
IMG_3968.jpg

みごとにがふきました。

少々硬くなってしまったのは大目にみましょう。



オカンは正月に作るに入れるって言ってます。




オサムさん、上手くできましたョ

ありがとう!!!







posted by ふ~さん at 10:03| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

シェーキーズ(横浜市西区南幸1-11-1 丸藤ビルB1F)



 久々のシェーキーズです。
IMG_3921.jpg

義姉ヨウコさんと息子とオカンと4人です。

ヨウコさんとオカンのリクエストです。



開店と同時に入店。

IMG_3908.jpg

ピザが続々焼き上がっています。
IMG_3909.jpg



まずはサラダです。
IMG_3910.jpg

これだけの野菜を摂取できるのはありがたいです。


スープはカレーです。
IMG_3911.jpg

刻みタマネギがいつもより入っています。

スープにはピッタリのあっさりカレーです。



さ~ピザを食べましょう。
IMG_3916.jpg

IMG_3912.jpg

IMG_3914.jpg

ラグビー強豪国をイメージしたメニューで、ラグビー&ラガーマンを応援!
《きんぴらごぼうのピザ》 ◆ シャキシャキとした歯ざわりと甘辛な味付けは、まさに日本人のソウルフード?日本代表は『きんぴらごぼう』がエントリーです!
《チョコレートビスケットのデザートピザ》 ◆ サクサクビスケットとチョコレートクリームをチョコレートで包んだ、オーストラリア定番のお菓子を2種類トッピング。


こんなラグビーファンが喜びそうなピザもありました。

IMG_3913.jpg

オトンは日本代表『きんぴらごぼう』ピザを食べました。

う~~~ん、日本代表がこれか???

なんかアンバランスな味です。



お口直しに、もう一度サラダ。
IMG_3915.jpg



最後はデザートピザ
IMG_3917.jpg

シナモンアップルピザが美味かった。

IMG_3920.jpg




ピザは薄くパリッとした食感のクリスピー生地です。

軽い食感が好きです。

なので知らず知らずに多くの種類を食べてしまいます。

これがシェーキーズに足が向く理由かな。




ついつい食べ過ぎてしまいます。