2017年11月17日

草花絵展 アトリエLei OHANA(横浜市都築区)





 1ヶ月前に、こんな素敵なはがきが届きました。
014.JPG

016.JPG

知人Mさんの娘さんが主宰する草花絵展の案内です。

Mさん夫婦は私の憧れの二人です。

草花絵展はもちろん、Mさんと奥様に会えるのも楽しみです。







行ってきました~~~。

横浜市営地下鉄のセンター南駅に降りるのは初めてです。

アトリエまでは歩いて10分ぐらいでした。

閑静な住宅地にありました。

Mさんと奥様に1年3ヵ月振りに会いました。

相変わらず素敵な二人です。





娘さんの案内でゆっくり鑑賞しました。
002.JPG

004.JPG

012.JPG

018.JPG

006.JPG

014.JPG

032.JPG

048.JPG

034.JPG

陶板に色付けです。
036.JPG

066.JPG

題材が身近な植物ばかりです。

私の田舎に生えている草花ばかりです。










この素朴さ好いんだな~~~














posted by ふ~さん at 12:21| Comment(2) | 横浜散歩 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最初、ohanaでレイオハナと読んだ。
O一文字でレイとオ、二つ意味を持たせるのかなと思った。
O、私の年代ではすぐにゼロ戦が思い浮かぶのでは。
でも日本では零戦ですよね。
紀元2600年に正式採用されたためです。
Posted by ヒロ at 2017年11月23日 12:00
ヒロ様
何を言っているのかチンプンカンプンです。
「零戦」で検索してみました。
当時の軍用機は採用年次の皇紀下2桁を名称に冠する規定になっていた。零戦が制式採用された昭和15年は皇紀2600年にあたり、下2桁が「00」になったため「零式」という名称になりました。
だって。
こんなこと初めて知りました。
Posted by ふ~さん at 2017年11月23日 14:34
コメントを書く
コチラをクリックしてください