2018年03月26日

東横フラワー緑道の桜







 近くに良い散歩道があります。

いろんな花が次々と咲きます。

手入れの良さにいつも感心しています。

東横フラワー緑道です。

2004(平成16)年に開業したみなとみらい21線との直通運転に伴い、地下化した東急東横線の軌道跡を横浜市が緑道(公園)化したもの。
東白楽駅~横浜駅間約1.4kmを通して歩く事ができます。







東白楽から歩いてみます。
IMG_0223.jpg IMG_0222.jpg

遠くに見える道の向こうが東白楽駅です。

ここが東横フラワー緑道のスタート地点です。




少し進むと二ッ谷公園分岐します。
IMG_0316.jpg

IMG_0317.jpg

もうちょっとすると東横線は地下に潜ります。




二ッ谷公園です。
IMG_0314.jpg

IMG_0315.jpg




こちらは緑道です。
IMG_0318.jpg




5分程歩くと一部に木材とレールを使った路面が現れます。
IMG_0288.jpg

IMG_0289.jpg

IMG_0290.jpg

かつて使用されていたレールなのでしょう。

レトロな感覚を呼びおこされます。

数十メートルおきに設置されている小屋のようなものは地下トンネルの換気口のようです。




ピンクの花はヨコハマヒザクラです。
IMG_0244.jpg

IMG_0295.jpg

IMG_0294.jpg

IMG_0293.JPG

まるで桃の花のように濃いピンクです。






緑道端の寒緋桜
IMG_0245.jpg




遠くに見えるのは国道1号線をまたぐ歩道橋です。
IMG_0296.jpg

IMG_0243 (1).jpg

コブシ「神奈川区の木」です。

「神奈川区の花」チューリップです。




歩道橋を渡ると東横線反町駅
IMG_0297.jpg

地下の反町駅へ直結するエレベーターが設置されているので年寄りにはありがたいことです。




IMG_0301.jpg

IMG_0298.jpg

IMG_0300.jpg

両脇の花壇はよく手入れがしてあります。





桐畑橋
IMG_0304.jpg




高島山トンネル
IMG_0306.jpg

地上を走っていた東横線の忘れ形見です。

このトンネルの開通は横浜~反町間を一気に近づけました。

反町から徒歩で横浜駅までは当たり前になりました。

ただ残念なのは通行できるのは6時から21時30分までです。

防犯上仕方ありません。





トンネルを抜けると、横浜駅はもうすぐです。
IMG_0308.jpg

緑道を横切っている道を右折すると、坂本龍馬の妻おりょうゆかりの老舗料亭田中家があります。





この先が終点です。
IMG_0309.jpg













朝夕は散歩のシニアに出会います。

こんな散歩道があるのはありがたいことです。

何か郷愁を誘われます。













posted by ふ~さん at 10:39| Comment(2) | 横浜散歩 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あら、東横緑道は東白楽駅まで続いていたんですか。
東白楽駅までも1.4キロですか、相当短い駅間なのでは。
レール跡ですか、東急線は狭軌ですね。
神奈川区の花はチューリップですか、
でもチューリップといったら中区の横浜公園を連想しますね。
Posted by ヒロ at 2018年03月29日 08:12
ヒロ様
横浜公園のチューリップはまだ満開ではありませんでした。
1週間後ぐらいが満開かも。
最近のチューリップは色も形も豊富ですね。
Posted by ふ~さん at 2018年03月29日 21:24
コメントを書く
コチラをクリックしてください