2018年03月29日

豊顕寺(横浜市神奈川区三ツ沢西町16-1)の桜







 我家から30分弱の所に厳かな寺があります。

三ツ沢公園に続く豊顕寺です。

IMG_0473.jpg

法華宗陣門流寺院の豊顕寺は、法照山と号します。豊顕寺は、豊橋市多米町の郷土多米元益の子息元興が、先祖菩提のため多米に本顕寺と称して永正12年(1515)創建、多米元益は伊勢(北条早雲)七騎の一人に数えられた勇将で、天文年間(1532~1555)北条氏が関八州を領有した頃には青木の地に城塞を構えていたといいます。多米元興は、のちに連信斉と名乗り三ッ沢に隠棲して本顕寺を移し、豊顕寺と改称したといいます。享保5年(1720)には檀林として学舎5棟、学寮25棟を建設、学徒は300人を下らぬ盛況を極めたといいます。
(横浜市神社案内参照)


の名所として古くから市民に親しまれているようです。







す、凄すぎっ!!!
IMG_0455.jpg

IMG_0457.jpg

です。

の大です。






花吹雪~~~♪
IMG_0458.jpg IMG_0460.jpg





豊顕寺市民の森広場です。
IMG_0462.jpg

IMG_0464.jpg

IMG_0469.jpg

IMG_0466.jpg












古刹でも、ヤッパ喰い気で~す
IMG_0472.jpg












posted by ふ~さん at 20:46| Comment(2) | 横浜散歩 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
此処、いいですねー。
別に桜の時期でなくてもいいから、歩いてみたいもんです。
三ツ沢と呼ばれる地域はすごく広いです。
ということはもしかしたら多米氏の領地だったのかもしれませんね。
Posted by ヒロ at 2018年04月08日 08:59
ヒロ様
今度行きましょう。
きっと気に入ると思います。
「多米氏」って誰?
卓球仲間のIさんは「三ッ沢公園の一部は私の家の土地だった」って言っています。
Posted by ふ~さん at 2018年04月08日 09:12
コメントを書く
コチラをクリックしてください