2018年04月05日

三ッ沢せせらぎ緑道

    






 暖かい午後なので散歩に出かけました。

三ッ沢せせらぎ緑道を通って三ッ沢公園まで行ってみました。




ガーデン橋跡が、三ツ沢せせらぎ緑道東端です。
IMG_0488.jpg

ガーデン橋は明治以前は鶴亀橋と呼ばれていました。

江戸時代の初期に三ツ澤の豊顕寺道の途中に架けられていたものだそうです。

現在では川は暗渠となり橋跡には擬宝珠が残されています。

この擬宝珠には「寛永四年(1627年)」の銘があります。

ガーデン橋を出発すると愛染地蔵尊を右に見ながら歩きます。

島田橋跡まではせせらぎの影も形もありません。

住宅地の中を縫って続く舗道といった佇まいです。




国道1号線にたどり着くと市営地下鉄の三ッ沢下町駅です。
IMG_0409.jpg




国道1号線渡る三ッ沢せせらぎ緑道が続きます。
IMG_0407.jpg IMG_0411.jpg

観音橋跡の横には観音寺




IMG_0413.jpg

総合案内板には、こんなことが書かれています。
三ッ沢せせらぎ緑道は滝の川跡地を利用して、周辺の豊かな自然を残し、地下鉄から湧き出る地下水を使ってせせらぎをつくった水と緑の散策路です。この緑道は、区役所周辺と三ッ沢公園、豊顕寺市民の森一帯とを結ぶ神奈川区の広域的散策路としてみなさんに活用していただくとともに、通勤、通学、買い物などが安全で快適にできるように整備したものです。
総延長  約1,700m
事業年度 昭和56年度~63年度
総事業費 約18億円
 

IMG_0417.jpg

IMG_0419.jpg IMG_0420.jpg

小さな滝がある広場を抜けます。

緑道脇に、こんなの家を見つけました。
IMG_0423.jpg IMG_0424.jpg

ご主人としばし花談義に花を咲かせました。

IMG_0426.jpg

この辺りの三ツ沢せせらぎ緑道は石畳の舗道で端正に整えられていますが人工的です。

舗道に沿ったせせらぎも人工的水路です。

自然のせせらぎはあるのでしょうか。




IMG_0430.jpg IMG_0432.jpg

IMG_0433.jpg IMG_0435.jpg

今下橋跡を抜け三ッ沢小学校の裏手を歩きます。

自然のせせらぎになってきました。

この辺りはちょっとした広場になっており、ここはわくわく学習広場と名付けられているようです。

生徒が自然観察でもするのでしょうか。





目の前が開けてきます。

ふれあい広場と名付けられています。
IMG_0438.jpg IMG_0440.jpg

現代版東屋でしょうか 
IMG_0444.jpg

IMG_0446.jpg

息抜きをしているビジネスマンが休んでいます。

そっとしておきましょう。




自然の景観を残したせせらぎがつづきます。
IMG_0451.jpg

緑道の南側には大木が茂り鬱蒼としています。

鳥の声が辺りの静けさを強調しています。




門前橋
IMG_0453.jpg

門前橋を渡って左手が豊顕寺です。
IMG_0455.jpg

豊顕寺南側の斜面林は豊顕寺市民の森として開放されています。

の名所としても知られています。

我々も楽しませていただきました。




国道1号線近くを進みます。
IMG_0474.jpg IMG_0476.jpg




上田橋跡、終点
IMG_0478.jpg

水門広場と名付けられた一角で、ここが実質的に三ツ沢せせらぎ緑道西端で終点のようです。

今下橋から上田橋までは歩行者専用の散策路になっています。

三ツ沢せせらぎ緑道の名所としても知られているそうです。

6月には観に行きま~す

国道1号線が近くをはしっていますが喧噪が嘘のように静かです。

チョロチョロせせらぎの音が聴こえます。

鬱蒼とした木のもとはひんやりとしています。

避暑には最適かもしれません。

夏の暑い日に来てみま~す








豊顕寺の参道を通って三ッ沢公園まで歩いてみました。
IMG_0487.jpg

















我家からゆっくり歩いて往復1時間30分の散歩でした。

リフレッシュできました。













posted by ふ~さん at 18:26| Comment(2) | 横浜散歩 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
三ツ沢の国道一号線は両側が丘陵地、その間に挟まれた谷戸。
だから両側からのしぼり水が湧き出てくるんでしょうね。
我が家の近くにもせせらぎ緑道はあちこちありますが、
これだけの長さはありませんね。
おまけに三ツ沢公園にまで行かれるのなら、
それは最高のロケーション、
毎日の散歩コースにうってつけでは。
Posted by ヒロ at 2018年04月11日 10:35
ヒロ様
そうです最高のロケーションです。
でも毎日の散歩では長すぎます。
我々は自慢できる程の健脚ではありません。
足、アシカラズ。
Posted by ふ~さん at 2018年04月12日 10:59
コメントを書く
コチラをクリックしてください