2018年10月22日

牡丹園(香港路)




 オカンはジムへ、オトンは卓球が休みのため家に。

ボーとしてるんじゃね~よッ。

って事で中華街に繰り出しました。

もちろん敬老特別乗車券のお出ましです。





平日昼下がりの中華街の大道り
IMG_1781.jpg

平日の13時過ぎですが混雑しています。

まずはランチです。

オトン一人の時はディープな店を攻めたいですね。





香港路のこの店に決めました。
IMG_1794.jpg

IMG_1788.JPG

IMG_1792.jpg

広東料理の牡丹園です。

4人掛けテーブルが5脚です。

2階は座敷のようです。

横浜DeNAベイスターズの選手がよく来るみたいです。

選手の色紙、写真が壁にビッシリ貼ってあります。

圧倒されます。

巨人ファンの人は回れ右して帰ってしまうかも。





メニュー
IMG_1782.jpg

この中にオトンの食べたいものがあります。

それにしても安いです。





スープ漬物
IMG_1783.jpg




八宝菜
IMG_1784.jpg

IMG_1785.jpg


野菜たっぷりです。

白菜、タマネギ、人参、椎茸、シメジ、ハス、青梗菜、豚肉ですかね。

まてまて、まだ入ってるョ。

IMG_1786.jpg

エビイカの海鮮入りです。

これは嬉しいです。

美味いです。





杏仁豆腐
IMG_1791.jpg

サッパリしました。











ランチの後はぶらぶら散歩です。

重慶飯店別館はどうなってる?
IMG_1797.jpg

なんか淋しいね~。




本館は10月10日にリニューアルオープンしたはずです。
IMG_1779.jpg


平日ランチがあるようです。
IMG_1780.jpg

値上がりしています。

¥950から一気に¥1500ですか。

う~~~ん・・・・・。





大通り、市場通り、香港路、中山路、関帝廟通りと歩いてみました。

肉まんの蒸気がだんだんと増えています。

でも人だかりはあまりありません。

一番の行列は鵬天閣焼き小籠包です。

50人程並んでいました。

焼き小籠包の最初の行列店は金鳳酒家でした。

市場通りは立ち食いの人で溢れていました。

次は王府井(ワンフーチン)に行列は移りました。

店舗数も増えました。

でも、あっという間に客は鵬天閣に。

何がそうさせるのか分かりません。

怖いですね~。





聚楽(長安道)でオカンに土産です。
聚楽.jpg

IMG_1798.JPG

肉まんです。

美味いと評判です。

家に戻って早速蒸かしてみました。
IMG_1800.jpg

う~~~ん美味い

皮はほのかに甘さを感じます。

この大きさで、この美味さ¥270です。







当分肉まんはここ聚楽(長安道)だな。




















posted by ふ~さん at 12:00| Comment(2) | 横浜中華街、元町、山下町食べ歩き | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一枚目の写真、葉っぱが犬の遺骨に似ていませんか。
オトンさん、巨人ファンではなかったですか。
デザートまで付いて600円は安いですねー。
それにつけ、重慶飯店の1500円は高いですねー、どうしましょうか。
焼き小籠包の興亡に詳しいですねー、流石中華街の生き字引。
中華まんをチンではなく蒸かすんですか、手間暇惜しみませんね。
Posted by ヒロ at 2018年10月24日 12:16
ヒロ様
横浜に住んだら横浜DeNAベイスターズです。
巨人ファンなんてありえません。
重慶飯店のファンのヒロ様でも高いと思いますか。
でも行ってみましょう。
それだけの価値はありそうですョ。
Posted by ふ~さん at 2018年10月25日 20:26
コメントを書く
コチラをクリックしてください