2019年01月07日

パティスリーアプラノス (Patisserie APLANOS )埼玉県さいたま市南区沼影1-1-20




  魚菜 基 (motoshi さかな もとし)での新年会の後は兄の家でアフタヌーンティーです。

姪がお勧めのケーキ屋に同行しました。

IMG_2209.jpg

IMG_2210.jpg

先客は5人いました。

IMG_2211.jpg

IMG_2212.jpg

売り切れ寸前のケーキがあります。

これは期待が持てます。

IMG_2213.jpg

マドレーヌ、フィナンシェ、クッキー等も充実しています。




9人で10個お買い上げ
IMG_2217.jpg

もちろんこのケーキも兄の財布からです。







コーヒーと紅茶でアフタヌーンティーの始まりです。

ケーキはどれを選ぼうかな~~~。
IMG_1189.JPG

ポム460えん(税別)
キャラメル風味にソテーしたリンゴをアーモンドクリームとパータフィロで包み込み焼き上げたシェフのスペシャリティー

マシェリ¥420(税別)
オレンジとグリオットチェリーにショコラブランとフロマージュブランのムースを組み合わせ、印象深い真っ赤なナパージュで仕上げた一品

キャラメル ショコラ¥410(税別)
キャラメルの軽いムースとフランス産チョコレートの濃厚なムースを組み合わせ、洋梨をアクセントにしたシェフのスペシャリティーです

モンブラン¥440(税別)
フランス産の栗の濃厚な風味を生かして、土台にはマドレーヌを使用した定番のモンブラン

焼きチョコ 極¥450(税別)
小麦粉を一切使わずに焼き上げた、チョコレート本来の美味しさを追求した新感覚のチョコレートケーキ

ガトーオペラ ヘーゼルナッツ¥440(税別)
フランスの伝統菓子ガトーオペラを香ばしいヘーゼルナッツのバタークリームとミルクチョコレートにアレンジしたお勧めの一品です
(パティスリーアプラノスHP参照)



おとんが選んだのはアフターヌーン(440円+税)です。
IMG_2219.jpg

紅茶の香りがほんのりします。

ヘーゼルナッツクリームは香ばしいです。

スポンジはしっとりしています。

これ美味いです。

これを選んで正解でした。



マツコデラックスがTVで絶賛したというポムの味見です。
IMG_2224.jpg

一番外側のパイ生地が薄く食べにくいです。

中にはカットリンゴがソテーされたものが入っています。

もっとリンゴの存在感があるものを想像していたので・・・・・。

季節限定が人気の秘密かもしれません。





姪がチャッチャッチャっと作って出してくれました。

IMG_2222.jpg

IMG_2223.jpg

IMG_2226.jpg




正月らしいです。
IMG_2227.jpg

黒豆と伊達巻は姪のお手製です。

美味かった~~~!!!








もう何も腹に入りません。


















posted by ふ~さん at 15:07| Comment(2) | 横浜市以外の食べ歩き | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お兄さんの財布は大丈夫なのでしょうか。
魚菜 基は高そうでしたし、このケーキ屋さんも高いのですが。
姪御さん、素晴らしく手際がいいんですねー。
お皿のセンスも素敵です。
黒豆と伊達巻は姪御さんのお手製とか、
黒豆の照り、本格的です。
Posted by ヒロ at 2019年01月12日 20:06
ヒロ様
他人の財布なんか気にしてはダメです。
弟は甘えればいいのです。
姪の家族は食べることが大好きな家族です。
気が合います。
楽しいですョ。
何を食べに行っても黙々と食べるだけの人とは違います、ハイ。
Posted by ふ~さん at 2019年01月13日 11:37
コメントを書く
コチラをクリックしてください