2019年03月13日

氷室椿庭園(茅ヶ崎市東海岸南3-2-41)



 カズヒロがドライブに誘ってくれました。

 三井不動産の元副社長である氷室 捷爾さん・花子さんご夫妻の庭園が、茅ヶ崎市へ寄贈され、平成3年10月に開園しました。
広さ約2,800平方メートルの庭園には、椿や松、バラなど1,300本におよぶ庭木類が植えられています。 椿の種類は200種以上におよび、なかでも「氷室雪月花」は、白や淡桃色の地に紅色の絞りが入った美しい品種です。
himuro_top.png
(茅ヶ崎市HP参照)


よさそうです。




氷室椿庭園です。
IMG_2479.jpg

IMG_2480.jpg

思ったより狭いです。

雰囲気はヨサゲです。


さ~小道を歩いてみましょう。
IMG_2604(Edited).jpg

IMG_2593(Edited).jpg

椿の木には、名札が下がっています。
IMG_2494.jpg



昭和の光
IMG_2489.jpg


天人松島
IMG_2492.jpg


天人椿
IMG_2495.jpg


しろぼくはん
IMG_2521.jpg


出羽大輪
IMG_2517.jpg


崑崙黒(こんろんこく)
IMG_2512.jpg


蜀紅(しょっこう)
IMG_2502.jpg



IMG_2602(Edited).jpg

若木が植わっています。

若木の多くは名前ではなくアルファベットと数字の札が下がっています。

交配した新種でまだ名前が無いのでしょうか。




春うらら
IMG_2515.jpg


京唐子(きょうからこ)
IMG_2507.jpg


伊達唐子
IMG_2526.jpg


緋美児(ひみこ)
IMG_2546.jpg


京小町
IMG_2550.jpg


春日野
IMG_2533.jpg


孔雀椿
IMG_2538.jpg


白菊
IMG_2543.jpg


IMG_2592(Edited).jpg

甲府の家には5本椿の木がありました。

懐かしみながら散策です。

赤椿、白椿、赤と白の絞り椿と飽きません。

それに同じ名前の木はほとんどありません。





光源氏
IMG_2565.jpg


相模車
IMG_2553.jpg


中部月見車
IMG_2557.jpg


草紙洗
IMG_2567.jpg


蝦夷錦
IMG_2582.jpg

IMG_2586.jpg


旭の湊
IMG_2572.jpg


散椿
IMG_2590(Edited).jpg


胡蝶侘助
IMG_2600(Edited).jpg


大虹
IMG_2595(Edited).jpg


日の丸
IMG_2587.jpg

花だけでなく名前がなんとも興味を惹かれます。

命名者の思い入れは・・・・・分かりませんが、したり顔は想像できます。




氷室雪月花
IMG_2580.jpg

IMG_2578.jpg

IMG_2575.jpg

この庭園の目玉です。

白や淡桃色の地に紅色の絞りが入った美しい品種です。

「氷室」の冠が名前についています。

氷室さんが交配して作り出した椿なのでしょうか。

ロマンですね~。






黄色い椿
IMG_2482.jpg

来園者と庭園を手入れしている人の話をオカンが聞いて、案内してもらいました。

温室の中にありました。

黄色い椿は初めて見ました。







良い庭園でした。

時期はチョット遅かったようですが、十分見応えがありました。

来年も観たいと思いました。

カズヒロ、そこんとこヨロシクッ!!!










1時近くになっています。

ランチが気になります。

カズヒロが湘南人気カレーの店に連れてってくれるようです。

楽しみです。


















posted by ふ~さん at 21:31| Comment(2) | その他散歩 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
椿が咲いています。
仲間内で大島の椿を見たいね、でも大島へは船、船酔いが心配だねと話し合っていました。
そんなことを話していて、椿とうって検索していたらここが見つかりました。
三井不動産の副社長でこんな広いお庭付きの家が持てるんですねー。
他にも財産が沢山有るので、相続税対策で寄贈したのでしょうか。
赤、白、黄色、黒いチューリップならぬ黒い椿。
サントリーの青いバラならぬ青い椿は出来ないもんでしょうか。
Posted by ヒロ at 2019年03月17日 14:29
ヒロ様
正直あまり期待していませんでした。
ところがどっこいでした。
椿も良かったのですが、あまり歩かないのも良かったです。
年寄りにはお勧めですね。
Posted by ふ~さん at 2019年03月19日 10:06
コメントを書く
コチラをクリックしてください