2019年09月16日

華錦飯店(市場通り)




 中華街に食材を買いに出かけました。

義姉ヨウコさんが一緒です。

ヨウコさんとオカンが買い物をしている間にランチ情報の収集です。

重慶飯店か獅門酒楼か、久しぶりの華錦飯店か。

ヨウコさんに一任。




「一度も行ったことがない」

という事で華錦飯店に決まりました。




華錦飯店は2014年12月にオープンしました。

ランチに料理を出す、って事で人気になりました。

我々は久しぶりになります。




市場通りのはずれにあります。

華錦飯店の近くで観光客の姿は皆無です。
IMG_3218.jpg

IMG_3219.jpg

隣りの華錦鮮魚が目立ちます。

ここはやはり海鮮ランチでしょう。




12時ちょっと前に入店。

IMG_3220.jpg

6人掛けテーブルが3脚と2人掛けテーブルが5脚です。

12時を回ったら即満席になりました。

2階にも席があるようで、何人も上っていきました。

観光客は1人もいません。

地元民中国人だけです。






豆腐醤油煮込み
IMG_3224.jpg
鱈、家常豆腐、ピーマン、人参、ヤングコーン、木耳、フクロダケ、タマネギ、クアイ

IMG_3225.jpg

豆腐は家常豆腐(ジャーチャンドウフ)で豆腐を素揚げしたものです。

四川料理ですが辛くはありません。

野菜たっぷりと鱈です。

醤油の餡掛けでまとめています。

美味いです。

オトンの大好きな料理で大満足です。


玉子スープ
IMG_3226.jpg


大根の酢漬け
IMG_3228.jpg






三種海鮮ナスの炒め
IMG_3230.jpg
エビ、イカ、貝柱、ナス、ピーマン、人参、ヤングコーン、タマネギ

ナスがとろっとろです。

他の食材の旨味を全て吸っている感じです。

う、美味すぎです。






切り昆布海鮮の炒め
IMG_3231.jpg
昆布、エビ、イカ、貝柱、人参、タマネギ

塩炒めです。

昆布の醤油煮は食べたことがありますが、塩炒めは初めてです。

これが好い塩梅です。

美味いです。






杏仁豆腐
IMG_3227.jpg





ランチは料理一品にスープと漬物とライスと杏仁豆腐付きです。

この値段で、このクオリティは中華街広しといえどもなかなかありませ~~~ん。





posted by ふ~さん at 15:00| Comment(4) | 横浜中華街、元町、山下町食べ歩き | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中華街に食材を買う。
はて、どんな料理に挑戦するのか。
この店は隣の魚屋さんと経営者が一緒で、
確か、魚屋さんで魚を買って、その魚を隣の飯店に持ち込んで
料理をしてもらうといったシステムではなかったですか。
でも中華料理では魚は三枚にして刺身で食べるということはないでしょうから
手間がかかる料理になるんでしょうねー。
これだけついて600円は安いですねー。
Posted by ヒロ at 2019年09月17日 14:37
ヒロ様
華錦飯店は魚屋さんで魚を買って、その魚を隣の飯店に持ち込んで
料理をしてもらうといったシステムではありません。
それもできるって事です。
それにしてもお得感があるでしょう。
金欠病にかかったら行きましょう。
って金持ちに言っても相手にされないか・・・・・。
Posted by ふ~さん at 2019年09月18日 16:41
この安さは、すごいです!!
それなのに、このボリューム!!
自宅で作っても、材料費だけで、この値段を上回りそうです。
これは、お得なランチですね~!!
Posted by かおり at 2019年09月29日 14:34
かおり様
南シルク通りにも店があります。
この市場通りの店の方がお勧めです。
観光客がいないからです。
平日ランチのコスパはハンパ無いです。
中華街で魚料理を食べたい時はここです。
Posted by ふ~さん at 2019年09月29日 16:18
コメントを書く
コチラをクリックしてください