2020年02月02日

咲くら 横浜店 でランチ


 先日、横浜駅西口のヨドバシカメラに行ったついでにランチをしました。

買い物って結構疲れます。

ゆっくりランチができるところに行きましょう。



咲くらです。
IMG_4039.jpg

IMG_4063 (2).jpg

横浜駅西口から歩いて数分、北口からは1分程度です。

横浜鶴屋町郵便局が入っているビルの地下1Fです。

入口の前には、本日のランチが展示してあります。

これは良いですね。




11時40分頃に入店。

我々は禁煙席のテーブルに案内されました。
IMG_4331.jpg

客席はカウンター、テーブル席、個室と揃っています。

IMG_4329.jpg

IMG_4058.jpg

IMG_4060.jpg

12時になったら、あっという間に空き席は無くなりました。

ビックリしました。



ランチメニュー
IMG_4333.jpg

この立地条件で、このボリュームで、この価格、ありえません。

ドリンクバーも付いているのです。




牡蠣フライの生姜焼きぶりの照り焼き(オトン)
IMG_4336.jpg

IMG_4338.jpg

IMG_4340.jpg

IMG_4342.jpg

IMG_4344.jpg

大きな牡蠣フライは揚げたて熱々です。

生姜焼きはやや甘めの味付けで美味いに決まってます。

ぶり大根かと思いましたが、照り焼きでした。

脂がしつこくなく、サッパリと食べられました。

とろろはもちろんご飯にかけました。

食が進みます。

白飯だけで食べても美味いです。

年寄りには食べきれない程の量です。

牡蠣フライと豚の生姜焼き、オトンの大好物です。

大満足なランチになりました。

美味かった~~~!!!






牡蠣のしびれ麻婆ぶりの照り焼き(オカン)
IMG_4348.jpg

IMG_4350.jpg

IMG_4352.jpg

四川料理には欠かせない花椒(ホアジャオ)で舌が痺れます。

唐辛子で辛さがでます。

オトンには、花椒と豆板醤がもっと効いていてもOKです。

でも旨味は十分です。

麺は時間が経っても柔らかくなりません。

最後までちゃんとコシがありました。

生春菊に衝撃を受けましたが・・・・・これアリです。

美味かった~~~!!!





麻婆
IMG_4354.jpg

残った白飯にかけてみました。

腹一平ちゃんなのに完食




コーヒーカルピス
IMG_4356.jpg





「横浜駅の近くで、ゆっくり和食を食べられるところがない」

っていう年寄りの声を聞きます。

ゆっくりランチはなかなか難しいです。

どの店もランチの対象は忙しく働いている人です。

食べ終わったら、即席を立つのが普通です。

でも、我々のような年寄りは違います。

美味いランチをゆっくり食べて、食後はのんびりお茶でも飲みたいのです。




咲くらは年寄りの願いを全て叶えてくれます。

我々は13時過ぎまでゆっくりのんびりさせてもらいました。






明日はです。
IMG_4358.jpg
(左)師匠タカモトさん作 (中、右)折り紙仲間ヤマナカさん作

鬼さん、年に一度の出番です。





この記事へのコメント
牡蠣フライと生姜焼きだけでもいいのにそれにぶりの照り焼き
もうそれだけで十分なのにとろろまでついているんですね。
牡蠣のしびれ麻婆麺、麻婆とあったからてっきり
麻婆豆腐かと思ったら、麺なんですか。
そこに生の春菊ですか、オトンさんだからアリなんでしょう。
私はすぐに取り除いてしまうでしょうね。
オトンさんなんかはぶりの下の大根に舌鼓を打つんでしょうねー。
私は残すでしょうねー。
Posted by ヒロ at 2020年02月02日 20:55
ヒロ様
もちろん春菊も大根も食べました。
元気な年寄りは好奇心と行動力を持っています。
もっと挑戦してみようョ。
生春菊を食べたら美味いと思うかもしれません。
ったく。
Posted by ふ~さん at 2020年02月04日 11:14
コメントを書く
コチラをクリックしてください