2020年03月05日

くり山(横浜市神奈川区六角橋1-17-29)


 先日(平日)小雨の中、リベンジラーメンに行ってきました。

2月9日(日曜日)に行ったのですが、長蛇の列を見て諦めました。



くり山です。
IMG_4511.jpg

目論見通り12時なのに5人の行列だけでした。

券売機はにあり、に食券を買って列に並ぶようです。
IMG_4512-1.jpg

並んで待っていると、店員さんが先に食券を受け取り確認をしてくれます。

10分程で入店できました。

IMG_4513.jpg

店内はL字のカウンター席8席と4人用テーブルが1卓です。

我々は4人用テーブルに案内されました。

テーブル席は3~4人で訪問したお客さん用でしょうが、動きの遅い年寄りに融通してくれたのでしょう。

IMG_4517-1.jpg

昨年はつけ麺部門で1のようです。

何でもこちらの店主は、あの東池袋大勝軒で修行された後に、あの六厘舎でも修行を重ねた人だそうです。

してきました。 

IMG_4514.jpg

テーブルにはにんにく、魚粉、酢、胡椒・・・が置かれています。

水はセルフサービスです。



メンマ
IMG_4515.jpg

オトンの好きな塩分控えめな味付けです。

美味いです。




つけめん(オトン)
IMG_4521.jpg

何じゃ、このは・・・・・。


IMG_4523.jpg

豚骨魚介スープですが香りは魚介が勝っています。

中濃スープなのでギトギト感はありません。

動物系と魚介系の旨味で味がしっかりしています。

魚介の味のせいでしょうか、以外にもサッパリしています。

年寄りのオトンでも大丈夫そうです。

つけ汁の中にはメンマと厚めの短冊切りのチャーシューが入っています。

麺の上にはナルトと海苔とネギです。

オトンは、メンマ増量で~す。



IMG_4525.jpg

麺のにビックリです。

この量は大盛りではありません。

太さは何だ?

極太です。

太麺好きなオトンでもビックリです。

ツルツルですが、コシはしっかりあります。

小麦の旨味が口に広がります。

この麺は・・・う、美味いです。

途中、つけ汁ににんにくを投入し味変に成功しました。

魚介系の香りが強いつけ汁に、麺の小麦の風味とが実に良い相性です。



大勝軒の味を思い出させる美味いつけめんでした。






中華そば(オカン)
IMG_4527.jpg

具はチャーシュー、メンマ、海苔、ナルト、ネギです。

チャーシューはロース肉でしょうか。

厚みがありボリュームたっぷりです。

ネギがたっぷりのっているのが嬉しい。

スープはつけめんと違い魚介よりも動物系の味わいのほうがやや強いです。


IMG_4529.jpg

麺は、中太です。

麺の風味と旨味はつけめんとかわりません。

コシも十分です。


スープとチャーシューがオトンにはちょっと油っぽい感じがしました。

若い人にはきっと旨味に感じるのでしょう。

ネギが多いので、かなり緩和されました。

オカンは途中、を投入し味変に成功したようです。

美味い一杯でした。





夕飯は食べることができませんでした。

トホホ・・・・・です。





posted by ふ~さん at 15:41| Comment(4) | 横浜市その他の食べ歩き | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
料金のお札は千円札と二千円札のようですね。
二千円札、見てないですねー、沖縄では流通しているのですか。
カウンターの左から三番目の方よりもオトンさんの方がお年寄りと判断されたのですか。
このポスターは主催者が作成してくれたのでしょうか。
個人では作れないでしょうね。
大勝軒でも食べたことがあるのですか、
大勝軒は有名な方が経営されていましたよね。
Posted by ヒロ at 2020年03月06日 14:15
ヒロ様
2千円札なんて使っている人がいるのでしょうか。
5千円なら分りますが・・・・・。
左から3番目のおっちゃんよりは若いでしょう。
ったく。
大勝軒は1時間以上待って食べました。
それが何か?
山岸さんと話もしました。
それが何か?
ったく。
Posted by ふ~さん at 2020年03月06日 17:54
美味しそうなつけ麺屋さんですね!
行ってみたいです!
メンマも、とっても美味しそうですね!
Posted by かおり at 2020年03月08日 19:10
かおり様
メンマ、美味かったです。
つけ麺も美味かったです。
麺は小麦の香りが良く優れものです。
池袋の大勝軒のながれを感じますが、進化しています。
麺の量が多いです。
今度は小にするつもりです。
Posted by ふ~さん at 2020年03月09日 12:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください