2019年12月09日

ブエノチキン(沖縄県浦添市内間1-14-2)


 沖縄四日目

長男が沖縄でどうしても食べたいものがあるそうです。

酢と、にんにくたっぷりチキンの丸焼きなんだって。

この写真は以前食べた時のものだそうです。
IMG_3747.JPG

これで半身です。

これは食べてみる価値があります。





行ってきました。

ゆいレール古島駅下車。

徒歩11分、1km弱でしょうか。

この店です。

IMG_3733.jpg

IMG_3737.jpg

ブエ チキン???

が、の字が欠落してます。

ブエノチキンです。



店の中に入ると、焼いています。

チキンを焼いています。
IMG_3735.jpg

チキンを切り分けています。
IMG_3734.jpg



ブエノチキンのこだわり

こだわり その1.
しっかりした肉質が特徴 自然豊かな沖縄北部やんばる若鶏
沖縄北部のやんばるで育った「やんばる若鶏」だけを使用。
やんばる若鶏は県産特選素材で、柔らかくて肉質がしっかりしてるんですよ〜!
その日の朝〆なので、とても新鮮です。

こだわり その2.
にんにく&お酢のダブル元気パワー!!
オリジナルのタレで2日間つけおき。
つぶつぶがおいしい粗みじん切り。

こだわり その3.
2時間かけてじっくりロースト、
余分な脂を落としてジューシーな旨味だけ残します。
ブエノチキンは2日間タレに漬け込んだあと、2時間かけてじっくりロースト。
何度もひっくり返し、てまひまかけて。電気のロースターなので余分な脂が落ちて
ジューシーでさっぱりした味わいに仕上げています。
(ブエノチキンHP参照)


これだけこだわっているのですから・・・・・楽しみです。





夕飯にするためにテイクアウトしました。






さ~食べましょう。
IMG_3739.jpg

IMG_3743.jpg

IMG_3740 (2).jpg

IMG_3741.jpg

IMG_3742.jpg


メインのチキンです。
ブエノチキン.jpg

ブエノチキンの特徴はなんといってもにんにくでしょう。

粗みじんにしたにんにくがチキンの中にたっぷり入っています。

このにんにくとチキンを一緒に食べると、も~~~最高です。

このにんにくと野菜やご飯と一緒に食べても美味いです。

美味いッ

この言葉しかでません。

あっという間に・・・・・。
IMG_3746.jpg

漬け込みタレにが入っているからでしょうか、さっぱり食べられました。

こんなににんにくが多いのに口に臭いが残りません。

これもの力でしょう。






ブエノチキン、沖縄に行った時の定番になりそうです。











posted by ふ~さん at 09:00
"ブエノチキン(沖縄県浦添市内間1-14-2)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: